「ボイメンエリア研究生」のオーディションは締め切りました。

オーディション概要

応募資格

夢のある方
男性
12歳〜20歳ぐらいまでの方
プロダクションに所属していない方

応募締切 募集は終了しました。
選考方法

【1次審査】書類選考
※1次審査を通過の方のみ2022年8月4日(木)までに電話にて連絡いたします。

【2次審査】面接(自己紹介・特技披露・歌唱披露予定)
2022年8月6日(土) 会場:愛知県名古屋市
※2次審査を通過の方のみ2022年8月9日(火)までに電話にて連絡いたします。

【3次審査】審査内容未定
2022年8月11日(木・祝)
※詳細は合格者の方にのみご連絡致します。

【4次審査】
レッスン(2022年8月15日~予定)
合宿(2022年8月23日~24日予定)
※弊社のレッスン・合宿に参加いただきます。
※詳細は合格者の方にのみご連絡致します。

【合格メンバー決定】
2022年9月中を予定しています。

参加費

無料
オーディション参加費、今後のレッスン費、プロモーション用の写真・動画撮影費、衣装代などは一切かかりません。

合格後

ボイメンエリア研究生の候補生として活動していただきます。
次回作のCDでデビューのチャンス!!その他、ライブやイベント、各種メディア出演などの稼働を予定しています。

注意事項

応募書類は返却いたしません(弊社にて責任を持って対処いたしますのでご了承下さい)
合否の内容に関する問い合わせは不可とさせていただきます
審査会場までの交通費、宿泊費等は自己負担となります(愛知県名古屋市を予定しています)
新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、審査日程が変更になる場合がございます

エントリー方法

下記の内容を含めて応募要項をよくお読みいただき、同意いただける場合は、「同意する」ボタンをクリックして、エントリーフォームにお進みください。

必ずお読みください

応募は、エントリーフォームからのみ受け付けいたします。郵送または持込みによる書類での応募は受け付けません。
エントリーフォームには応募者ご本人または保護者が情報を入力するものとし、第三者からの推薦は受け付けません。
応募には、有効なメールアドレスが必要です。
18歳未満の方が審査会場に「保護者同意書」をご持参いただけない場合(記載事項の不備を含みます)は、当該審査にお進みいただくことができません。
審査の過程、結果に関する個別のお問い合わせには応じられません。
本オーディションへの参加が応募者の所属する学校規則等に抵触するなど、応募者と学校その他の所属団体との間で生じた如何なるトラブルにつきましても、実行委員会は責任を負いません。
実行委員会は、新型コロナウィルス感染症の流行、自然災害、輸送機関や通信回線の大幅な遅延や不通、公的機関からの要請などの不可抗力や運営上の都合により、予告なく本オーディションの実施要領(応募方法、審査方法、審査日程等を含みますが、これらに限定されません。)を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
ご不明な点がございましたら、メールにて下記までお問い合わせください。
 メール:audition@ndp.jp

「ボイメンエリア研究生」オーディション
個人情報保護ポリシー

2022年7月1日

ボイメンエリア研究生オーディション(以下「本オーディション」とします。)を開催する株式会社フォーチュンエンターテイメント(https://fent.jp/pages/company)(以下、オーディション事務局)は、本オーディションに応募された方(以下「応募者」とします。)および応募者の保護者の方(以下「保護者」とします。)の個人情報(併せて以下「個人情報」とします。)を、以下の方針の下で適正に取り扱います。

1. 関係法令などを遵守します。
オーディション事務局は、個人情報の保護に関する法律その他関係する法令および条例(個人情報保護委員会のガイドライン等を含みます。以下「法令等」とします。)などを遵守し、個人情報を適法かつ適正に取り扱います。

2. 個人情報は応募者、保護者から適正な方法で取得し、次の目的にのみ利用します。 ① 本オーディションにおける審査、選考のため。
② 応募者または保護者との諸連絡(本オーディションに関する情報の提供等を含みます。)のため。
③ 保護者の同意を確認するため。
④ その他、本オーディションの実施に伴う業務のため。

3. 個人情報の安全管理を徹底します。
(1) オーディション事務局は、個人情報の紛失、き損、外部への不正な持出し、流出、改ざん等を防止するため、安全管理のための必要かつ適切な措置を講じます。
(2) 保有を継続する必要がなくなった個人情報は、適切な方法による廃棄または情報が記録された媒体から容易に復元できない方法による削除等により消去します。

4. 個人情報は原則として第三者には提供しません。
オーディション事務局は、次に掲げる場合を除き、応募者ご本人が特定され得る状態で個人情報を第三者に開示し、または提供しません。
① 業務委託先に提供する場合。
② ご本人の同意がある場合。
③ 裁判所その他の公的機関から開示命令を受けた場合。
④ その他法令等で定められる場合。

5. 個人情報の正確性を確保するために
(1) オーディション事務局は、個人情報を正確かつ最新の状態で管理するよう努めます。
(2) 応募者の個人情報の内容に変更があった場合は、必要に応じて所定の方法により変更手続をしていただきますようお願いいたします。
(3) 応募者による変更手続がなされなかったためにオーディション事務局からのご連絡などに支障が生じた場合は、オーディション事務局は一切その責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

6. 個人情報の開示・訂正などのお申し出にお応えします
(1) 応募者から、オーディション事務局が保有している応募者ご自身の個人情報の開示または訂正を求められたときは、オーディション事務局は、お申し出いただいた方がご本人であることを健康保険証、運転免許証等の本人確認書類により確認したうえで、お申し出に対応いたします。ただし、次のいずれかに該当する場合には、開示いたしません。
① 応募者ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利を害するおそれがある場合。
② オーディション事務局の業務に著しく支障を来たすおそれがある場合。
③ 法令に違反することとなる場合。
(2) 応募者の代理人(法定代理人または任意代理人)から、応募者ご本人の個人情報の開示または訂正を求められたときは、オーディション事務局は、お申し出いただいた方について(1)と同様の方法により本人確認をさせていただき、その方が応募者の代理人として正当な権限を有することを委任状等の書類により確認したうえで、お申し出に対応いたします。
(3) 応募者またはその代理人から、応募者ご本人の個人情報の訂正・追加・削除(以下「訂正等」といいます。)または利用停止・消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められたときも、(1)または(2)と同様の確認を行ったうえで、合理的な期間内に、法令等の定める範囲で当該個人情報の訂正等または利用停止等を行うものとします。なお、これにより応募者の選考過程は将来に向かって停止することを、あらかじめご了承ください。

7. お問い合わせ
オーディション事務局は、個人情報の開示、訂正、利用停止、削除のお申し出または個人情報の取扱いに関する応募者からのお問合せを、オーディション事務局事務局でお受けいたします。

8. 準拠法および合意管轄について。
(1) この保護ポリシーは日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
この保護ポリシーによる個人情報の利用およびこの保護ポリシーに関する紛争については、訴額に応じて、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とし、当該裁判所においてこれを解決するものとします。